Posted in: ドラマ

ドラゴン桜:すごく難しい数学の小テスト

「ドラゴン桜」のコメントのシリーズ:「ドラゴン桜」というドラマは、僕が最初に見た日本のテレビドラマでした。俳優やストーリなどが大好きですが、日本語の初心者として、せりふがちょっと難しそうです。だから、もう何回を見まして、面白いポントがたくさん見つかった。このシリーズに記述していますよ。お楽しみにね 😉 。

あらすじ

  • 桜木先生は他の先生たちが「五日に特進クラスの生徒が高校数学の計算問題、100問、全員満点取れるかどうか」と賭けた。
  • 賭けた当日、近藤教頭から秘密な問題用紙を配って、生徒が試験られた。時間が20分しかないから、問題一つで12秒以内にとかなければならない。
  • 結局、全員は半分以上が空欄で、失敗しまった。矢島君が「難しすぎだろう!!!」と訴えた。

感想

ドラマには具体的な問題が見える。本当にすごく難しいと思った。じゃ、みなさん、この10問題、2分間に終わることができない?僕はもちろんできません!

方程式

因数分解

計算

微分

積分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です